センスがないとおしゃれ出来ないと思っていませんか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

関西を中心に出張でイメージコンサルティングを行っております。
パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果から、貴女に似合うファッションをトータルでアドバイスし、貴女ならではの良さを引き出します。
⇒ 詳しいプロフィールはこちら

今井 信子

 

昔から雑誌も結構読んでいるし、お金もかけておしゃれしているつもりなのにいつまで経っても垢抜けない・・・
 
こうなる理由は、そもそも自分にセンスがないからだと思っていませんか?
 
そもそもセンスがないっていうか、おしゃれなあの人とは持って生まれたものが違うから、私は永遠におしゃれになれないの?
 
なんて早々にあきらめてしまわないで、誰でも綺麗におしゃれになれる方法がありますので、安心してくださいね。
 
 
おしゃれになるには、やっぱりある程度流行のものを揃えないとダメ!と思っている方も多いかもしれませんが、本当におしゃれになるには、実は流行を追いかけている様ではなれません・・・。
 
 
 

おしゃれの指南本なんかでも、よく「困ったときは」どこそこのブランドのコレを使いましょうなど、

わりと今、流行ってるアイテムを使う事をおススメしてたりしますが、その流行が去ってしまったらどうしたら良いの??

 
っと結局迷ってしまいますよね。
 
 
なので、「雑誌だけでなく本も数冊読んで、おしゃれの勉強してます。」
 
という方も、もしかしたら、流行という名の落とし穴にハマっているかもしれませんよ。
 
 
さて、「じゃあ本当におしゃれになるにはどうしたら良いの?」っというところが気になりますよね。
 
それってやっぱり難しい?
 
センスを磨くために何かしないといけないの?
 
っというとそういうワケでもなくて、結局、自分に似合うものを知れば良いだけなんですね。
 
簡単でしょ!^^
 
 
まあそうかもしれないけれど、それも結局、診断してくれる人の好みやセンスや時には感情?!とかも入っているものだから信用できるかどうか分からないものなんじゃ???
なんて疑問を持つ人もいらっしゃるかもしれませんが、似合うものを理論的に教えてくれる良いツールがあるんですね。
 
それが「パーソナルカラー」と「パーソナルデザイン」の理論なわけです。
 
受診者さんを客観的に診て診断するため、その結果通りの格好をすれば誰だって簡単に綺麗になれます。
 
 
自分の生まれ持った(外見の)特徴を明らかにして、それを活かすファッションが分かる様になるので、長年のコンプレックスが気にならなくなりましたーっという方も沢山いらっしゃるんですよ。
 
誰しもコンプレックスの一つや二つはあると思います。
 
そんな私も以前はコンプレックスだらけでした。
 
自分に似合うものを知ってからは、自信を持って着られる洋服が分かって、欠点だと思っていたところが欠点でなく、むしろそれは良いことなんだってことに、気づくことができました。
 
 
貴女も、自分に似合うファッションを知ってコンプレックスを克服し、おしゃれ迷子から卒業したくないですか?
 
 
 
お洒落になれて第一印象が劇的に変わる!イメージコンサルティング詳細はこちらからどうぞ