2017/08/13

背の高さや体形が殆ど同じ?!なのに似合う洋服が違うのはナゼ?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

関西を中心に出張でイメージコンサルティングを行っております。
パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果から、貴女に似合うファッションをトータルでアドバイスし、貴女ならではの良さを引き出します。
⇒ 詳しいプロフィールはこちら

今井 信子

この記事を書いている人 - WRITER -
関西を中心に出張でイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果から、貴女に似合うファッションをトータルでアドバイスし、貴女ならではの良さを引き出します。
詳しいプロフィールはこちら

イメージコンサルタント今井です。

 

友達が試着して買っていた洋服が素敵だな~と思って、自分も色違いで欲しくなり、背の高さもほぼ変わらず体形も同じ様なものだから当然似合うだろうと思っていたら・・・

試着してみたら思ってたのと全然違うや~ん!

あのコには似合ってたのに私には全然似合ってな~い(>_<)なぜ??

こんな風になったことないですか?

 

これ、色だけでなくもしかしたらアレが違うからなのかもしれません。

アレとはいったい・・・・?!

何だと思いますか???

これ結構重要ですよ。

 

似合う色ともう一つ大事なものとは?

 

皆さん自分らしく似合うファッションは何?というと「色、色!」ってよく言われますが・・・

(私のホームページやブログを見た事がある方はお分かりかもしれませんが)

 

・    ・    ・

 

 

答えは「デザイン」です。

 

自分らしいファッションを知るには似合う色=パーソナルカラーの他に、似合うデザイン=パーソナルデザインというものもあるんですよね。

デザインのタイプは背の高さだけで決まるわけでもなければ顔だちだけで決まるわけでもなく「体形、雰囲気、顔だち、話し方、動作」など、総合的に判断して決まるものなんですね。

で、そのタイプによって体形の特徴が違ってきますので、たとえ友人と背の高さはだいたい同じであっても、

例えばお尻が大きい/小さい、肩幅がある/ない

などなど細かいパーツごとに見ていくと全然違っていたりして、同じ洋服でもあの人には丁度良いのに自分には合わなかったりするんですね。

 

つまり、パーソナルデザインが違うから、背の高さはほぼ同じでも似合う洋服が違ってくるというワケです。

 

 

自分のパーソナルデザインを知っておくと?

 

パーソナルデザインのタイプが違っていたということが分かれば、これも単なる個性の違いなんだから、コンプレックスだってその内、気にならなくなってきます!

ですので、まずは自分の個性(タイプ)を知る事が大事なんですね。

 

「今までコンプレックスだったあんな体形やこんな体形も気にならなくなりました~。」

っとおっしゃる受診者さん、沢山いらっしゃるんですよ。

 

貴女も自分の個性を理解してコンプレックスなくしませんか?

自分のパーソナルデザインが正しく知りたい貴女は、私に会いに来て下さいね。

 

お申込みはメルマガからがお得です。まずは下記よりご登録下さい。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
関西を中心に出張でイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果から、貴女に似合うファッションをトータルでアドバイスし、貴女ならではの良さを引き出します。
詳しいプロフィールはこちら