2017/05/21

流行に合わせることを卒業して得られるものとは?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

関西を中心に出張でイメージコンサルティングを行っております。
パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果から、貴女に似合うファッションをトータルでアドバイスし、貴女ならではの良さを引き出します。

詳しいプロフィールはこちら

最近雑誌を見ていると・・・、と言っても基本はあまり読まなかったりしますが

メイクにしろ、洋服のコーディネイトにしろ「似合う〇〇」っというフレーズが良く出てきている様に思います。

ひと昔前に比べると「流行り」に自分を合わせて周りの皆と同じになるよう頑張るのではなくて、「自分らしさ」を追及する事が、主流になってきているんだな~という事を改めて感じました。

 

私がイメージコンサルティングに出会って勉強したのは約10年前の事になりますが、その頃は「流行りの物に合わせてそれを身に着ける。」ことが主流でしたから、

「似合うものを客観的に知ってそういう格好をすることの方が大事!」

なんて言おうものなら「じゃあ古臭い感じになるんですね。」っという様な事をすごく遠回しに言われた事もあったくらいです^^;

それくらい「流行のモノを着る」「流行に合わせる」っということが主流で当たり前の時代だったんですね~。

 

時代が変われば、人の興味の矛先も変わるものでちょっと上からな言い方かもしれませんが、やっと時代が追いついてきたんだな~(笑)なんて感じる今日この頃です。

一生使えるイメージコンサルティングの理論を知ってそれを活かすことこそ、自分らしく生きていくことに繋がりますからね。

もうそれを使わない手はないですね(*^-^*)

 

貴女は「ムリして流行りに合わせる事」を卒業していますか?

ぜひ外見から自分らしくして人生そのモノも自分らしいものに輝かせたいですね☆彡

 

 

余談ですが、そういう意味も込めて名前を「BEST SPARKLE」(ベストスパークル)<最高のきらめき>に変えました♪

今日も最後までお読み頂き有難うございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

関西を中心に出張でイメージコンサルティングを行っております。
パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果から、貴女に似合うファッションをトータルでアドバイスし、貴女ならではの良さを引き出します。

詳しいプロフィールはこちら