大阪市内又は京都/奈良でも開催中!

地味女子だって似合う色とデザインでオンリーワンのマイナス7歳美人に変身し思い通りの未来を手に入れる!

ご予約可能スケジュール・開催状況はこちら

ベージュのトップスを着てたら肌着に見られた?!そのワケとは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大阪市内を中心にイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果からメイクも含めトータルで貴女に似合うファッションをアドバイスし、貴女ならではの美しさを引き出します。
詳しいプロフィールはこちら

 

先日あるテレビ番組を見ていて、女性タレントさんの顔(上半身)が映ったときあれ?服着てないの?

まさか「ハ・ダ・ギ?」と一瞬思っちゃったんですね。(ほんの一瞬ですけれど)

 

その方はヌーディーな色=ベージュのスーツをお召しになってました。


(画像はイメージです)

 

それで

あぁ~この方はおそらくブルーベースでおそらく冬色が似合うタイプなんだろうな。と思ったんですね。

コンサルタントN

 

 

芸能人のパーソナルカラーは分かるもの?

普段、芸能人のパーソナルデザインはこのブログでも診断していて、各タイプの参考にしたりしてますが、パーソナルカラーについては、実際に診断するまでは本当のところは分かりませんので、テレビ等を見ただけで適当に予想でお答えすることはしていません。

その辺はいい加減には出来ないからです。

でも今回はすごく分かりやすく、以前から何度もテレビでお見かけしている方だったので、予想がつきました。

 

 

 

なぜブルーベースの冬と予測出来た?

話を戻しますが、ベージュを着ている人が一瞬肌着着てる気がしたり、ハダカみたいに見えたらなぜブルーベース?!しかも冬なのかと言うと・・・、

そもそも、ブルーベースのタイプ(夏と冬)はベージュ等の茶系の色が苦手なんですね。

それに加え、冬の方はボヤ~っとした色、つまりくすんだ色が苦手です。

ベージュを着ると顔から洋服の色が繋がってる様に見えるんですね。

 

なので、肌着を着てるみたいに見えたり最悪ハダカに見えたりしてしまう、という現象が起こるワケです。

 

今回、パーソナルカラー予想をしたタレントさんを明かすと・・・、実はホラン千秋さんだったのですが、目の虹彩が黒目がちで髪の色も(以前から)真っ黒。

黒、白、ブルーのハッキリした色等がよくお似合い。

 

というわけで、この方は4つのパーソナルカラーの内の「冬」に当てはまるのでは?!という結果になったのでした。

 

 

 

まとめ

貴女は、ベージュを着た時の鏡映りや写真写りで、一瞬、何も着てないみたいに感じたことはないですか?

すごく高かったベージュの洋服が着てみると何故か安物みたいに見える、高価な物に見られてないかも?と感じたことはありませんか?

高かったブランド物のニットが肌着みたいに見られていたのだとしたら、凄くもったいないですし、悲しいですね。

 

そんな貴女はもしかしたら、冬色が似合うタイプなのかもしれませんが、正確な結果を知りたいと思ったら一度プロの診断を受けてみて下さいね。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大阪市内を中心にイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果からメイクも含めトータルで貴女に似合うファッションをアドバイスし、貴女ならではの美しさを引き出します。
詳しいプロフィールはこちら