宮沢りえさんのケースからみる痩せてもパーソナルデザインが変わらない一例

 

この記事を書いている人 - WRITER -

関西を中心に出張でイメージコンサルティングを行っております。
パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果から、貴女に似合うファッションをトータルでアドバイスし、貴女ならではの良さを引き出します。
⇒ 詳しいプロフィールはこちら

今井 信子

この記事を書いている人 - WRITER -
関西を中心に出張でイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果から、貴女に似合うファッションをトータルでアドバイスし、貴女ならではの良さを引き出します。
詳しいプロフィールはこちら

 

パーソナルデザインは、どういうところを元に分析して診断するのか?

というと、体形や雰囲気、骨格、顔立ち、しぐさなど、様々な角度から見て分析します。

と言うと、

体形の事だって考慮されるから、痩せたり太ったりしたらやっぱりパーソナルデザインは変わるんじゃないの?

マイコ

こんな風に思われる方もいらっしゃいます。

しかし、実際は痩せても太っても変わりません。

 

 

体形が変わってもパーソナルデザインのタイプが一緒なのはなぜ?

パーソナルデザインというのは、貴女自身のキャラクターがどうか?という事を分析したものである為、体形が変わったからと言ってこのタイプが変わるわけではないんですね。

体形の変化だけでコロコロ変わる様なものであれば、結局着るものが分からず迷ってしまうでしょう。

 

そんなわけで次の項より実際の例を出して、体形が変わってもパーソナルデザインが変わらない事をご紹介します。

 

宮沢りえさんのケース

若い時はその健康的な身体と爽やかな色気を武器に、ヌード写真集で一躍話題になった宮沢りえさん。

この方のパーソナルデザインは「ロマンスタイプ」です。

 

体形にそんなにふくよかな部分がないから、フェミニンタイプでは?と思われるかもしれませんが、実は典型的なロマンスタイプの方なんですね。

確かに大人になってからある時期をさかいにものスゴく痩せられました。

若かりし頃に比べて、体形が随分変わってしまわれたんですね。

しかしそれからでも、彼女の甘い雰囲気、しゃべり方など・・・、つまり彼女のキャラクターそのものは変わることなく健在です。

皆さんご存じの通り、その色気を武器に舞台や映画、CMなどでご活躍されていますね。

お茶のCMでの和服姿やふわ~っとしたやさしいしゃべり方も艶があってとても美しいです。

艶っぽい演技やしゃべり方をしてイヤらしい感じはありませんね。

 

つまり若い時から40代となった現在までを振り返って、体形はずいぶん変わってしまっても、パーソナルデザインは一貫して変わっておられない、という事です。

 

 

最後に

 

体形が変わってもパーソナルデザインは変わらない一例・・・どうでしたか?

主婦になって着るものをパンツスタイルやTシャツなど、動きやすい格好に変えたとたんに女らしさがなくなった気がする・・・独身の時のイケてた自分は何処へいったの???

こんなお悩みをロマンスタイプの方は抱えてらっしゃる事も多いです。

お尻が大きい等の体形のお悩みも大抵共通しています。

 

でも、自分のパーソナルデザインのタイプ、そして特徴を知って、似合うデザインのものを身に着けると、その悩みも一気に解消できます。

急にダサくなったり、老けた気がするという悩みは、大抵、年齢や自分の置かれている立場が変わって、自然と着るものも変化した為に起こることなんですね。

無理して似合わないデザインのものを着ようとするからそうなるわけです。

 

自分のパーソナルデザイン、更にはパーソナルカラー(似合う色)を知っておけば、いつまでも若々しくおしゃれにい続ける事も出来るんですよ。

貴女は自分に似合うものを知っていつまでもイケてる自分でいたくないですか?

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
関西を中心に出張でイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果から、貴女に似合うファッションをトータルでアドバイスし、貴女ならではの良さを引き出します。
詳しいプロフィールはこちら