大阪市内又は京都/奈良でも開催中!

地味女子だって似合う色とデザインでオンリーワンのマイナス7歳美人に変身し思い通りの未来を手に入れる!

ご予約可能スケジュール・開催状況はこちら

パーソナルデザイン別体形のコンプレックス・その特徴とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大阪市内を中心にイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果からメイクも含めトータルで貴女に似合うファッションをアドバイスし、貴女ならではの美しさを引き出します。
詳しいプロフィールはこちら

 

貴女は見た目のコンプレックスがありますか?

皆さんそれぞれに何かしらのコンプレックスを持っておられると思います。

「全くありません」という方は、恐らくほぼいらっしゃいませんよね。

 

何人もの方を診断していて、パーソナルデザインのタイプ別にやはり共通したお悩みがあるんだな〜と、常々思っています。

という事で今回は、パーソナルデザインのタイプ別に共通するよくあるお悩みを挙げてみます。

コンサルタントN

 

 

パーソナルデザイン別よくあるお悩み

ファッショナブルタイプ

他人より(全般的に)大きい
顔が大きい
又は
顔のどこかのパーツが大きい

 

 

ナチュラルタイプ

背が高い
手足が大きい

 

 

グレースタイプ

地味(真面目)に見られる

 

 

フェミニンタイプ

大人しそうに見られる

 

 

ロマンスタイプ

ヒップ・バストが大きい

 

 

キュートタイプ

小顔で目立たず存在感がない
背の高さの割に肩幅がある(大抵実際はそんなに広くない)
背が低い
<アバンギャルド・ボーイッシュ・ガーリッシュ全共通>

 

 

コンプレックスって実は・・・

どこか思い当たるふしはありましたか?

自分ではコンプレックスだと思っていることでも実は、全く別のタイプの人間から見たらそれは良いところ、つまり「貴女ならではの魅力」だったりします。

昔から欠点だと思い込んでしまっている事が多いのでそう言われてもにわかに信じられないかもしれませんが・・・、本当にそうなんです。

 

コンプレックスだから隠さないといけないと思って隠し続けていた箇所も良い意味で活かす事が出来たら、それは簡単にチャームポイント(魅力的な部分)に変えてしまえるんですね。

 

というわけで、最初に挙げた各タイプのお悩みは、そのままそのタイプの良いところでもあるという事です。

コンサルタントN

 

 

 

最後に

 

パーソナルデザインとパーソナルカラーを知ることで、自分に合ったファッションをすれば、外見の悩みを上手く活かす方法が分かるので、コンプレックスはいつの間にか全然気にならなくなったりします。

 

大事なポイントは「欠点は隠すのではなく活かす」です。

コンプレックスを上手く活かして綺麗になりたい貴女は、パーソナルカラーだけでなくパーソナルデザイン診断を受診してみて下さいね。

 

今日も最後までお読み頂き有難うございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大阪市内を中心にイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果からメイクも含めトータルで貴女に似合うファッションをアドバイスし、貴女ならではの美しさを引き出します。
詳しいプロフィールはこちら