大阪市内又は京都/奈良でも開催中!

地味女子だって似合う色とデザインでオンリーワンのマイナス7歳美人に変身し思い通りの未来を手に入れる!

ご予約可能スケジュール・開催状況はこちら

自分のパーソナルカラーを知って似合う色でメイク出来ていますか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大阪市内を中心にイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果からメイクも含めトータルで貴女に似合うファッションをアドバイスし、貴女ならではの美しさを引き出します。
詳しいプロフィールはこちら

 

梅雨でジメジメした日が続きますがいかがお過ごしですか?

先日、大阪市内にて開催したコンサルティングの感想を頂きましたのでご紹介します。

コンサルタントN

 

 

<PC=パーソナルカラー ・ PD=パーソナルデザイン>

M.S様 PC=春/PD=キュートタイプ<ガーリッシュ&アバンギャルド>
20代女性 大阪府在住

 

パーソナルカラーは予想通りイエローベースの春でした( ^ω^ )

ただ春の色だと思って使っていた化粧品がブルーベースの物が多かったので、教えて頂いたチークや口紅を試してみようと思います!

今まで濃い色の口紅はあまり使わなかったのですが、挑戦してみたいです!

 

パーソナルデザインは自分では何か全然予想がついていなかったのですが、結果はキュートタイプのガーリッシュで自分が普段よく着ているテイストだったので嬉しかったです!

診断をして頂いて、参考になるものばかりですごく勉強になりました!これから買い物が楽しみです♪

ありがとうございました(*^o^*)

 

好きな洋服の傾向が”似合う”ものだったという事で良かったですね。

春色の口紅が綺麗な朱赤に発色して顔色も一段明るく、M.S様の可愛らしさが一層際立って綺麗でしたよ^^

 

ご感想をお寄せくださり有難うございました!

コンサルタントN

 

 

自分のパーソナルカラーを知って似合う色でバッチリメイク出来てる?

今回の受診者さんは、パーソナルカラーと骨格診断を以前別のサロンで受けた事がある方で、カラーの方は正しい結果を知ってらっしゃったのですが、メイクの色に関しては春の色でないものもいくつか使っておられました。

 

M.Sさんの様に、「自分のパーソナルカラーは知っていたけれど、似合うメイクの色をちゃんと知りませんでした」という方は実は珍しくないんですね。

 

自分に似合うファッションを知ってそれを実践するという事は、同時に自分らしく綺麗になるという事です。

その為には当然、洋服だけでなく、メイクの色も重要になってきます。

顔に直接つけるものですので実のところメイクの色は洋服以上に重要だったりもします。

 

ですので、パーソナルカラーの結果を知ったら、同時にメイクの色も具体的に知っておく事がすごく大事なんですね。

 

 

 

パーソナルデザインは骨格診断とかぶる?

 

最近の受診者さんに多い傾向ですが、

以前パーソナルカラー診断と一緒に骨格診断も受けました。

そこで「ストレート」と言われましたが、そのお洒落の方向性で合っているのか?!ちょっと疑問で・・・。

受診者A

という風に皆さん口を揃えたように仰るんですね。

 

そもそも骨格診断は3タイプしかないとお聞きしました。

それらの分類に関する詳細や分析方法は分かりませんが、人のタイプ(個性)は本当に様々ですよね。

骨格的なところはもちろんの事、背の高さ、顔立ち、体形、雰囲気等々、細かいところまで分析するのに、3タイプしかないというのはそもそも数が少な過ぎると私は思っています。

 

パーソナルデザインは全部で6タイプあります。

キュートタイプの中の3タイプを合わせると合計8タイプあるわけです。

その中から大抵2つのタイプを選んで(1つの場合、或いはキュートは3つの場合も有り)、それぞれのタイプの要素を、どの様にファッション選びやコーディネイトに活かせば良いのか、分析後にアドバイスしているんですね。

 

パーソナルデザインの分析結果を聞いて、

「骨格診断の結果で違和感があった原因が分かりました!」

「自分の個性に自信を持って活かしていったら良いんですね♪」

と皆さんこんな風に仰います。

 

ですので、骨格診断の要素も踏まえて考えた方が良いですか?とご質問頂くこともありますが、そもそも骨格診断とパーソナルデザイン診断は全く別物です。

それに、今まで違和感があった結果であれば尚更、そちらの内容は踏まえなくても良いのではないかと考えています。

 

 

 

最後に

今現在、いろいろな種類の診断がありますが、そういった全ての結果を考えて取り入れようとすると、少なからず制限が生まれますし、それで調和の取れたお洒落が出来るのか?!甚だ疑問にも思います。

 

そんなわけで、パーソナルデザインの診断結果とパーソナルカラーの組み合わせで、自分らしく楽しみながらお洒落していくのが最適だと私は考えます。

 

お洒落を楽しむのは勿論自由ですから、いろいろな要素を取り入れながら試したり、失敗もしながら、自分で自分のスタイルを確立していくのも良いですね。

 

手っ取り早く自分らしいお洒落の方法を知りたければ、パーソナルカラーとデザインの診断を受けてみて下さいね。

 

パーソナルカラー診断を受けた事がある方は、似合う色のメイクをちゃんと出来ていますか?

カラーの診断結果だけでなく、メイクの色、コーディネイトの方法、色の選び方、更にはデザイン等々、総合的にお洒落の方法を知りたい貴女は私に会いに来て下さいね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大阪市内を中心にイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果からメイクも含めトータルで貴女に似合うファッションをアドバイスし、貴女ならではの美しさを引き出します。
詳しいプロフィールはこちら