大阪市内で開催中!

パーソナルカラー&パーソナルデザイン診断・パーソナルメイク

メイクの色やデザインで損してませんか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大阪市内を中心にイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果からメイクも含めトータルで貴女に似合うファッションをアドバイスし、貴女ならではの美しさを引き出します。
詳しいプロフィールはこちら



今回は受診者さんのご感想をシェアします。

皆さんパーソナルカラー診断の結果が以前と違うものだった様ですが・・・、やはりメイクの色には違和感があったようですね。



若い時は洋服で色やデザインの外れた物を身に着けていてもそんなにおかしくなかったり違和感もなかったりしますが、メイクは直接顔にのせる色なので、似合わない色、苦手な色だと、くすんだり綺麗に発色しなかったり、一生懸命やっているメイクの効果をそんなに感じられなかったり・・・

1日の中でも一番よく鏡で見ているパーツなので、流石に良い変化も悪い変化も自分で気付きやすいですね。

では、次項より3名分のご感想をまとめてご紹介します。

 

M.K様 PC=秋・PD=キュートタイプ<ボーイッシュ&アバンギャルド>
20代女性・大阪府在住

今回はパーソナルカラー、パーソナルデザイン共に診断していただきありがとうございました!

元々パーソナルカラーは別のサロンで診断していただいたことがあり、パーソナルデザインが気になっての申し込みでしたが、結果的には前回と違うパーソナルカラーという診断に一番驚きました。

事前に調べてみたら、かなりの人数の方が前回と違う診断結果になるという話があったので、自分もある程度覚悟はしていたのですが、やはりいざ自分がその立場となると動揺したのが正直なところでした。

後日様々なサイトやSNSを見ていると、自然光で診断を受けた人と人工の光で診断を受けた人が半々くらいであるということがわかり、その結果に関してもなかなか興味深いなあという気持ちです。

今は、新しく診断されたパーソナルカラーであるオータムの化粧品や服を模索しつつ、今までに購入したものをどうすれば上手く使うことができるかを楽しく模索中です。

近々友人の結婚式のために着用する予定のドレスも、今回の結果を参考に探しに行く予定です。

大変勉強になり、充実した時間を過ごすことができました!

 

 

 

S.H様 PC=夏・PD=グレースタイプ&フェミニンタイプ>
20代女性・滋賀県在住

診断していただいてありがとうございました。

カラー診断は以前違う所で受けたことがありましたが、全然違う結果になり今回の診断の方がしっくり自分に似合う色が分かってとても良かったし、これから服を買うのが楽しみです。


最後に質問とか相談も聞いてもらったので、深く知れました。
ありがとうございました。

 

S.Hさんは以前、秋と言われていたそうですが、実際は「ブルーベースの夏」でした。

茶系のメイクで少しお顔が暗い雰囲気になっているのが、第一印象で気になってましたが、実はブルーベースの方だったので、青みのピンクが入ったローズ系の色やブルー系の色でお肌に透明感が出てパッと明るくなり、お帰りになる頃には夏色のメイクで元気よく、また(PDから)上品な雰囲気も出て、かなり印象が変わっておられましたよ。

 

 

M.Y様 PC=夏・PD=キュートタイプ<ボーイッシュ&アバンギャルド>
20代女性・大阪府在住

今回診断を受けることにした目的としてはパーソナルデザインを受けてみたかったことでした。

パーソナルカラーはプロ診断で過去2回ともオータムだったので、今回もオータムだろうと思って軽い気持ちで受けました。

しかしながら結果はサマーで、そこに一番の衝撃を受けました。

ただ、たしかにオータム判定受ける前に持っていたコスメがほぼサマーカラーであったり、オータムコスメは全体的に色味が強く感じ、顔が負けるような印象も持っていました。

またパーソナルデザインについては、一番最初に骨格ストレートに合うと言われているような、シンプルすぎるデザインの服では寂しいと感じませんか?と、一番気にしていたことを言い当てられとても納得感があり、感動しました。

この度はありがとうございました!

※ <PC=パーソナルカラー ・ PD=パーソナルデザイン>

 

 

骨格診断でも違和感があった?!

 

骨格診断でストレートと言われ、シンプルになり過ぎて違和感が拭えない、なぜ???となっている、PDキュートさんが多い気がします。

骨格診断はそれ自体、自分の全体の骨格を知っておくツールとして悪くないと思いますが、具体的にどんな物を着たら良いのか分からなくなっているお洒落迷子の人にとっては、ちょっと分類が大雑把過ぎてかえって分かりにくく、PDのタイプによっては、お洒落問題解決の糸口にはならないのかもしれませんね。

というか、そうなっている方に度々お会いします^^;

正しいパーソナルカラーは分かっていても、結局パーソナルデザインを外していた事によって、垢抜けない雰囲気から抜けられない方も多いものです。

 

 

パーソナルデザインはどんなもの?

 

パーソナルデザインは6つのタイプありますが、パーソナルカラーと違って1つではなく、2つのタイプを選ぶ事でお洒落の幅を広げ、具体的にどういう格好をしたら良いのか分かる仕組みになっています。

 

人の個性は100人いれば100通りの個性があると言っても良いくらい、様々ですので、選ばれたパーソナルデザインのタイプが2つ共、同じでも、その人によってどんな髪形をしたら良いか?どんなアクセサリーをつけて、どんな服を着たら良いか?

が少し違ってきたりします。

パーソナルデザイン診断は思っている程、単純な物ではありません。

体形だけではなく、様々な角度から見て診断しますし、前述した通り、同じタイプの組み合わせの人と全く同じ格好をしたら良いのか?というと、そういうわけでもないからです。

 

ですから、SNS等の情報から自分のタイプを推測する事は難しいでしょうし、それこそ間違った理解につながる可能性も高いです。

なので、プロの診断が必要なわけですね。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

パーソナルカラー診断は今や様々な所で受けられますので、それとなく分かっていても、具体的にどんな色のメイクが似合うか知らなかったという方も多いですし、そもそも以前と違う結果になって根本的に違ってた、という方も実際(感想から見ても分かる通り)多いです。

パーソナルカラーを知っているつもりでも・・・、メイクの色に違和感がある、選ぶ洋服のデザインで垢抜けてない気がする、地味又は派手に見られているかも?!等という場合は、一度プロの診断を受けてみて下さい。

 



具体的なコーディネイトまで知りたい貴女は私に会いに来て下さいね。
今日も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

 

 

 

- イメージコンサルティングは主に大阪市内にて開催中 -
奈良市内開催はリクエスト制です

大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山、福井、名古屋、岡山、広島、四国、九州方面よりお越しいただいてます。

この記事を書いている人 - WRITER -
大阪市内を中心にイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果からメイクも含めトータルで貴女に似合うファッションをアドバイスし、貴女ならではの美しさを引き出します。
詳しいプロフィールはこちら