大阪市内又は京都/奈良でも開催中!

地味女子だって似合う色とデザインでオンリーワンのマイナス7歳美人に変身し思い通りの未来を手に入れる!

ご予約可能スケジュール・開催状況 >

パーソナルカラー診断とパーソナルメイク後の変化<秋・ロマンス&フェミニン>

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大阪市内を中心にイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果からメイクも含めトータルで貴女に似合うファッションをアドバイスし、貴女ならではの美しさを引き出します。
詳しいプロフィールはこちら

 

先日、コンサルさせていただいたクライアントさんのカラー診断のビフォー&アフターの写真をシェアさせていただきます。

以前受けられた診断で夏だと言われてらっしゃった様で、夏色のお洋服でお越しになりましたので、診断後の秋色のドレープを当てて、秋色でバッチリメイクした後の変化がより分かりやすく写ってますね。

 

 

パーソナルカラー=秋・20代女性

パーソナルデザイン=ロマンス&フェミニンタイプ

 

※ご本人より許可いただいた方のみお写真を掲載しています。

 

顔色が白くなるだけが良いわけではない?!

 

夏色の洋服やメイクで顔色が青白くなる感じには気が付かれていたそうですが、それが良い意味での白さだと思ってらっしゃったそうです。

顔色が白く明るくなった気がしても、それが青白い明るさであれば、実はそれは似合わないという事です。

よく化粧品売り場などで、ファンデーション等を付けてもらった後、「白くなりましたね~!!」と言われて少し明るめの色を勧められるというのはよくある事なんですね。

顔色が「白くなった」、「明るくなった」と言われれば、誰でも嬉しいものです。

ですが、それが厳密に言って似合うかどうか?!までは見られていないのが殆ど・・・結果、本当に自分の肌色に似合う色でなく、1段明るい色を買ってしまっていたりするわけですね。

 

というわけで、本当に自分の肌色を健康的に明るく見せてくれる色というのは、正しい環境で診断を行う必要があります。

そうして初めて本当の似合う色が分かり、今までつけた事のなかった色の口紅やチークをつけて、信じられないくらい顔色が元気よく明るく、垢抜けて見えて、感動したり驚きの声を上げる方が後を絶ちません。

 

 

まとめ

 

本当に似合う色の布を当てたり、似合う色のメイクをすると、顔色が元気よく明るくなるばかりでなく、毛穴が目立たなくなったり、小顔に見えたり、くすみ、赤み、シミ、ニキビ跡等のコンシーラーやファンデーションで隠したくなるお肌の悩みが一気に気にならなくなります。

なので、ファンデーションもそんなに塗り重ねなくて良くなるんですね。

似合う色でメイクする「パーソナルメイク」は厚化粧の必要がなくなりますので、メイクによる肌への負担が軽減され、肌の調子も良くなります。

何を隠そう私自身がそれを一番実感しています(^-^)

 

本当に自分の肌色に合ったメイク、つまり「パーソナルメイク」で一気に垢抜けたい貴女は、私に会いに来て下さいね。

今回画像を掲載させていただいたクライアントさんのご感想は別記事「高価なブランドに頼るよりも肌色に合った物をつける方がよっぽど大事なんですね!」に書きました。

今日も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

 

 

- イメージコンサルティングは主に大阪市内にて開催中 -
京都及び奈良市内開催はリクエスト制です。詳細はこちらをどうぞ >

大阪、奈良、神戸、名古屋、広島、岡山、和歌山、滋賀、四国、九州…よりお越しいただいてます。

この記事を書いている人 - WRITER -
大阪市内を中心にイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果からメイクも含めトータルで貴女に似合うファッションをアドバイスし、貴女ならではの美しさを引き出します。
詳しいプロフィールはこちら