2017/07/29

FAQ

 

よくあるご質問と回答-受診される前にお読みください-

私には何色が似合うか、見ただけで分かるのですか???

いいえ、分かりません。

ドレープというパーソナルカラー理論にきちんと当てはまった布があり、それをお顔の下に当て診断をして初めてあなたに似合う色が分かります。

まれに、お顔やファッションを見ていて予想できることもありますが、診断を通し、正しい結果をお伝えすることで、今後の人生に、真に役に立つものであると思っておりますので、予想した結果をお伝えすることはありません。

 

 

一人でも受診できますか?

はい、受けて頂けます。

個人的な情報は厳守致しますので、誰にも知られず受診して頂くことが可能です。

通常は、1コンサルにつき3名様まで受診可能です。

他の人の変化も見つつご自身の診断を受けられた方が、より分かりやすく理解して頂きやすいので、複数名で受けられる事をおススメしていますが、どうしてもお一人でという場合や、お子様連れで受診ご希望の場合等、まずはお問合せ下さい。

 

これまで多くの受診者様から、「複数で受けて良かった」というお声をいただいております。

 

 

何か持ち物はありますか?

メイクをして来られる方、日焼け止め、下地、その他クリーム等、色付きのものを使用しておられる場合は、診断前に落として頂いてますので、クレンジングをお持ちください。

女性はメイクアップアドバイスを行いますので、普段お使いのメイクアップ用品一式と、メイク前の下地等の基礎化粧品は普段使い慣れたものをお持ちください。

クレンジング(ふき取りシート)や化粧水は多少のご用意はしておりますが、ご自分の肌に合ったものをお使い頂くのが最善ですので、ご持参されることをお勧めします。

 

※カラーコンタクトやサークルレンズは、正確な診断の妨げになりますのでお取り頂いております。

会場まで装着してお越しになる場合は、ご自身でレンズケースや保存液をお持ちください。

 

<普段メイクアップをなさらない方で、今後もする必要がない、という方はメイクアップアドバイスをなしにすることも可能です。遠慮なくご相談ください。>

 

 

なぜカラー診断の時メイクを落とさなければいけないのですか?

あなた本来の目、髪、肌の色から、似合う色を導きだすためです。

もし、ファンデーションやコントロールカラー等で、本来の肌の色を隠している場合、本当に似合う色を導き出すことは困難になるでしょう。

診断時の環境は完璧に整えなければ、誤診につながります。

そういった意味でも最新の注意を払う必要があるためです。

 

 

色見本手帳や資料とはどの様な物でどの様にして渡して頂けるのですか?

色見本手帳は、カラー診断後に会場で直接手渡し致します。

お買物アドバイス資料は、後日メールに添付、又は郵送でのお届けとなります。

手帳や資料そのものについては、こちらをご確認ください

 

 

好きな色と似合う色は違うのですか?

同じとは限りません。

好きな色というのは、その時の感覚や流行りに左右されていたり、これまでの経験などから影響を受けているものです。

それが、必ずしも似合うわけではないのです。

”偶然同じ”場合もありませすが、違うことも多い様です。

 

パーソナルカラー診断を受診することで、「似合う色の要素」が分かりますので、それを理解することにより、使える色のバリエーションが増えます。

たとえ好きだった色が実は苦手な色だったと分かったとしても、それを上手くとり入れる方法が分かります。

 

 

パーソナルカラーは年齢や体型、日焼けなどによって変わるのですか?

いいえ、変わりません。

本来持っている目、肌、髪の色素は生涯変わりません。

年齢によって避けたくなる色は出てくるかもしれませんが、似合う色のグループが変わるわけではありません。

体型は、色に全く関係ありませんが、例えば大人になる(成長の)過程で『パーソナルデザイン』が変わる可能性はあります。

日焼けによって似合う色が変わることもありません。

しかし、ファンデーションの色は調整する必要があるでしょう。

 

 

男性は受けられないのですか?

申し訳ありませんが、今のところ男性の方単独でのコンサルティングは実施しておりません。

ただし、ご夫婦やカップル、お友達等の男女ペアで受診して頂くことは可能です。

ご希望の場合は遠慮なくご相談ください。
※男性へのメイクアドバイスはございません。

※男女のペアで受けて頂く場合、こちらのコース →「大人上品でオンリーワンの美人になれる!第一印象改善コース・お友達割プラン 」適用となります。

 

 

 

敏感肌ですが、メイクアップアドバイスを受けても大丈夫でしょうか?

コンサルティング中に使用したメイクアップ用品、基礎化粧品、メイク道具、並びにおススメしたアイテムによるお肌のトラブルに関しまして、当方では一切の責任を負いかねます。

極度の敏感肌等で、肌トラブルが予想される方は、化粧品の使用をせずに行うことも可能です。

また、メイクアップアドバイスをなしにすることも可能です。

《テストカラーの口紅、チークは外資系のメーカーが多いですが、基本的になるべく肌に負担のかからない化粧品を選んで使用しています。》

こちら側でご用意している化粧品のご使用は自己責任で判断頂いた上、お願い致します。

心配な方や、敏感肌でお悩みの方は事前にご相談下さい。

 

 

パーソナルデザインのみ診断を受けたいのですが可能ですか・・・?

当方では、パーソナルカラーとパーソナルデザインの両方を診断することで、バランスの取れたファッションのトータルアドバイスを行っています。

ですので、パーソナルデザイン単独での診断は行っておりません。

パーソナルカラー診断後、似合う色のドレープを当て、テストカラーの口紅、チークをつけて頂き、顔色が一番良い状態になったところで、まずその雰囲気を客観的に見るところからパーソナルデザインの分析が始まります。

「他の場所で受診されたパーソナルカラー診断の結果が実は違っていた。」というケースも多々ありますので、当方ではカラーとデザインの両方を診断することで、正しい結果を導き出し、どの様なファッションが最適か?!今後迷うことがない様に導くという意味も込めて、アドバイスをしております。

 

 

 

公開日:
最終更新日:2017/07/29