2017/07/25

【COLOR通信-No.80-】30代になったら白が似合わなくなる?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

関西を中心に出張でイメージコンサルティングを行っております。
パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果から、貴女に似合うファッションをトータルでアドバイスし、貴女ならではの良さを引き出します。
⇒ 詳しいプロフィールはこちら

今井 信子

この記事を書いている人 - WRITER -
関西を中心に出張でイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果から、貴女に似合うファッションをトータルでアドバイスし、貴女ならではの良さを引き出します。
詳しいプロフィールはこちら

 

“何歳になっても自分らしくイキイキと輝いていたい”

そんな貴女に知って得する情報を惜しみなくお届けします!

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

こんにちは。

イメージコンサルタント今井です。

 

30代になったら白が似合わなくなる?

 

「年をとってきたから○○な色が似合わなくなった」

いろんなところで聞いたり目にしたりすることが多いですが、貴女も、こんな事を感じたことありませんか?

特に、明るい色や白っぽい色が年齢と共に似合わなくなると多くの方が感じている様ですね。

本当に、年齢で似合う色が変わるのでしょうか?

結論から言うと、一生涯似合う色、つまりパーソナルカラーは変わることはありません。

 

もし、「年をとって白が似合わなくなったかも?!」なんて感じているのであればそれは、「使うべき白」を間違えているのかも?!しれませんよ。

 

どういうことか種明かしをしますと・・・、

 

白にもいろいろあるのをご存じですか?

白と一言で言っても、いろんな白がありますよね。

 

少し黄色みがかった、オフホワイト

真っ新な白衣の様な、ピュアホワイト

やさしく落ち着いた、ソフトホワイト

オフホワイトより少し黄色みが強いオイスターホワイト

 

などなど、白は一つではないというのが分かりますね。

この4種類は、実は4つのパーソナルカラーの各タイプに似合う白なんです。

 

要はこの中から、自分に似合う色を選んで使えば年齢のせいで着れなくなった~っなんて嘆く必要はないのです。

何歳になっても勿論使う事が出来ます。

白以外の他の色についても同じです。

赤なら自分に似合う赤を使えば良い、簡単ですね。

 

最後に

 

年をとろうが、主婦になろうが、上司という立場になろうが、使える色(似合う色)を制限されることはありません。

 

貴女がもし「年齢と共に以前よく使ってた色が何だか似合わなくなってきたかも・・・」こんな風に感じているのであれば

まず「自分に似合う色を知る」ことから始めてみてはいかがでしょうか?

自分で見分けることが難しい~っと思った貴女は、私に会いに来て下さいね。

 

 

 

今日も最後までお読みいただき有難うございました。
■イメージコンサルティングはこんな貴女におススメです。

・センスのある着こなしができるようになりたい
・自分に似合う化粧品の色が知りたい
・似合う髪型が知りたい
・人前に出るとき、恥ずかしくない服装をしたい
・仕事ができる人に見られたい
・品のある大人の女性に見られたい
・外見に自信を持ってセルフイメージをアップしたい
・いつまでも若々しくいたい
・とにかく第一印象を良くしたい

 

 

ー【COLOR通信】素人でも簡単に美しくなれる方法 ー
●発行者
イメージコンサルタント今井信子
●連絡先
harmostudio★gmail.com
(★は@にかえて下さい)
Copyright(C)Nobuko Imai All Rights Reserved.

 

この記事を書いている人 - WRITER -
関西を中心に出張でイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果から、貴女に似合うファッションをトータルでアドバイスし、貴女ならではの良さを引き出します。
詳しいプロフィールはこちら