【COLOR通信-No.64-】結局どっちが正解なの??

 

この記事を書いている人 - WRITER -

関西を中心に出張でイメージコンサルティングを行っております。
パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果から、貴女に似合うファッションをトータルでアドバイスし、貴女ならではの良さを引き出します。
⇒ 詳しいプロフィールはこちら

今井 信子

 

“何歳になっても自分らしくイキイキと輝いていたい”

そんな貴女に知って得する情報を惜しみなくお届けします!

 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

 

いつも有難うございます。

イメージコンサルタント 今井です。

 

──────────────┐
□■結局どっちが正解なの??
──────────────┘

 

前号からの続きです。

メイクするのと洋服着るのどっちを先にするのが正解?!

 

の答えは、

「洋服」

でしたね。

 

でも、

「どちらが100%正解ということでもない」

と言ったその理由は

メイクをする時、洋服に粉などが飛び散らないように

ケープや汚れても良いスカーフ等、首元に何か掛けて

メイクされる方もいらっしゃると思います。

 

普段やらなくても、汚したくない大事な洋服を着ている時は、

掛けることもあるでしょう。

 

そのケープが苦手な色だったら、洋服をいくら似合う色に

していても意味がないのです。

 

ですから、ケープ等掛ける方はそのケープこそ、

自分の得意な色(パーソナルカラー)にしましょう!

 

そうすると、苦手な色の洋服を着なければいけない場合も

関係なくパーソナルメイクで顔はバッチリできますね(^-^)

 

そんなワケで、メイクと洋服の順番についてのお話は

これで終わりです(^^)

 

では次号もお楽しみに!

 

 

 

 

□■編集後記■□

寒いですね~・・・

最近、寒すぎるのは苦手ですが(^-^;

楽しく冬を越したいと思います~♪

 

 

 

今日も最後までお読みいただき有難うございました。

 
■イメージコンサルティングはこんな貴女におススメです

・センスのある着こなしができるようになりたい
・自分に似合う化粧品の色が知りたい
・似合う髪型が知りたい
・人前に出る時や人が集まる華やかな場所ではずかしくない服装をしたい
・仕事ができる人に見られたい
・外見に自信を持ってセルフイメージをアップしたい
・いつまでも若々しくいたい
・とにかく第一印象を良くしたい

 

ー【COLOR通信】素人でも簡単に美しくなれる方法 ー
●発行者
イメージコンサルタント今井信子
●連絡先
harmostudio★gmail.com
(★は@にかえて下さい)
●ブログ
http://ameblo.jp/colorharmo/
◆登録・解除・アドレス変更
http://www.mag2.com/m/0000270186.html
Copyright(C)2008-2016Nobuko Imai All Rights Reserved.