2017/06/29

【COLOR通信-No.5-】パーソナルカラー4シーズン~後編~

 

この記事を書いている人 - WRITER -

関西を中心に出張でイメージコンサルティングを行っております。
パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果から、貴女に似合うファッションをトータルでアドバイスし、貴女ならではの良さを引き出します。
⇒ 詳しいプロフィールはこちら

今井 信子

“何歳になっても自分らしくイキイキと輝いていたい”
そんなあなたに知って得する情報を惜しみなくお届けします!

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

いつも有り難うございます。

イメージコンサルタント今井です。

 

前回に引き続き、パーソナルカラーについてお届けします。

これらの中で似合うグループは一人に一つしかありません。

最近、いろいろな所でカラー診断が行われており、春と夏、両方いけますとか、普段は春だけどここぞという時は冬が良いとか、言われて余計に何を着ていいか分からなくなっている人も少なくない様です。

今後迷わなくて良いしっかりとした診断を受ける事は、”今後の人生をより良くするかどうかの分かれ道”かもしれませんよ。

では本日のテーマいってみましょう。

 

 

4シーズン -後編-
☆☆☆——————

 

前回はブルーベースの夏と冬についてお伝えしました。

今回は後編ということで、ブルーベースに相対する色のグループです。

このメルマガ第3号で4種類の口紅が出てきましたね。

ローズ系の色が似合う方は、ブルーベースでした。

 

残る2色のうち、
鮮やかなオレンジが似合う方は、パーソナルカラーのグループが「春」
ブラウンの口紅が似合う人は「秋」となります。

この2シーズンに共通することは黄色みが入っているということ。

これをイエローベースと言います。

頬の色は黄色みの入ったコーラルピンクをしています。

 

更に2つに分けて、鮮やかで明るめの色が似合う方を春、落ち着いた濃いめの色が似合う方が秋と言うことになります。

 

 

まとめ

 

「春」は彩度が高く、明度も高い。
「秋」は彩度が低く、明度も低い。

 

これで4つのシーズンがすべて出ました。
似合う色が4つのグループのうちの1つにしぼられたらオシャレの幅が狭くなって、限られてくるんじゃないの??と思ったあなた――。

そんなことはありません、逆にたくさんの色が使えるようになります!

今までしたこともなかった、色の組み合わせが出来る様になったり、センスの良いコーディネートが楽しめるようになります。

 

では、具体的にどんな色があるのか、次回に続きます。

 

 

 

□■編集後記■□

最後までお読み頂き有難うございました。

 

 

 

 

今日も最後までお読みいただき有難うございました。

■イメージコンサルティングはこんな貴女におススメです。

・センスのある着こなしができるようになりたい
・自分に似合う化粧品の色が知りたい
・似合う髪型が知りたい
・人前に出るとき、恥ずかしくない服装をしたい
・仕事ができる人に見られたい
・品のある大人の女性に見られたい
・外見に自信を持ってセルフイメージをアップしたい
・いつまでも若々しくいたい
・とにかく第一印象を良くしたい

 

 

ー【COLOR通信】素人でも簡単に美しくなれる方法 ー
●発行者
イメージコンサルタント今井信子
●連絡先
harmostudio★gmail.com
(★は@にかえて下さい)
Copyright(C)Nobuko Imai All Rights Reserved.