2017/09/30

【COLOR通信-No.20-】私、何色ですか???

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大阪市内を中心にイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果から、メイクも含め貴女に似合うファッションをトータルでアドバイスし、オンリーワンの美しさを引き出します。 ブログの更新情報を受け取る方は購読ボタンをクリック!
詳しいプロフィールはこちら

 

“何歳になっても自分らしくイキイキと輝いていたい”

そんな貴女に知って得する情報を惜しみなくお届けします!

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

いつもありがとうございます。

イメージコンサルタント今井です。

 

 

私、何色ですか???

 

何だか変なタイトルだと思われたかもしれませんが・・・、

よくパーソナルカラー診断のお仕事をしている話をすると、「へぇー!」っと感心してくださる方が多いのですが、「じゃあ私、何色ですか?」と矢つぎ早に質問がとんでくることが多いのです。

ある程度、パーソナルカラーについての知識を持っている方なら、説明しなくても・・・いやいや、一度どちらかで診断を受けたことがある方でも、

「それって、ベストカラーは赤!とかいうものでしょ?!」なんていう事をよくおっしゃいます。

これって、実際言われたら、困りませんか?!

例えば貴方のベストカラー紫ですとか言われて、これからどんなファッションをしたらいいか、分かるんでしょうか?!

たとえその後に、別の色とのコーディネイトのアバイスを受けたとしても、基本的にファッションの幅が狭まってしまうと思います。

 

パーソナルカラーとは一体何?

正しくはパーソナルカラーとは、似合う色の”グループ”の事であって、それぞれのグループに赤、青、緑、黄、桃、紫などいろいろな色があります。

赤ならどんな赤が合うか、というのを診断していって、結果的にたーっくさん似合う色があるんですよ、というのをアドバイスしていきます。

具体的に言うと、赤でも青みが入っているのか?
黄色みが入っているのか?
明るいのか暗いのか?
鮮やかなのかくすんでいるのか?

という色の要素で「春、夏、秋、冬」の4つに分類されていて、その中のどのグループにあてはまるのか、というのを診ていくわけなんですね。

と、ここまで説明すると、なるほど、と大体お分かりいただけたかと思います。

そして、正確な診断をするには、様々な条件が必要になってきます。

その条件とは、一体どのようなものなのか・・・

 

 

次号でお届けしますね。

お楽しみに。

 

 

 

今日も最後までお読みいただき有難うございました。

■イメージコンサルティングはこんな貴女におススメです

・センスのある着こなしができるようになりたい
・自分に似合う化粧品の色が知りたい
・似合う髪型が知りたい
・人前に出る時や人が集まる華やかな場所ではずかしくない服装をしたい
・仕事ができる人に見られたい
・外見に自信を持ってセルフイメージをアップしたい
・いつまでも若々しくいたい
・とにかく第一印象を良くしたい

 

 

ー【COLOR通信】素人でも簡単に美しくなれる方法 ー
●発行者
イメージコンサルタント今井信子
●連絡先
harmostudio★gmail.com
(★は@にかえて下さい)
Copyright(C)Nobuko Imai All Rights Reserved.

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大阪市内を中心にイメージコンサルティングを行っております。 パーソナルカラーとパーソナルデザイン診断の結果から、メイクも含め貴女に似合うファッションをトータルでアドバイスし、オンリーワンの美しさを引き出します。 ブログの更新情報を受け取る方は購読ボタンをクリック!
詳しいプロフィールはこちら