【COLOR通信】バックナンバー

【COLOR通信-No.10-】パーソナルデザイン

"何歳になっても自分らしくイキイキと輝いていたい"

そんな貴女に知って得する情報を惜しみなくお届けします!

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

こんにちは、イメージコンサルタントの今井信子です。
 
早速、本題に入っていきましょう。

パーソナルデザイン
☆☆☆----------------------

前回までは色、つまり4シーズンの特徴についてお伝えしてきました。

グループに分けられるといっても、制限されるだけでなく、多くの色が使える、ということでした。

ここで、もう完璧!似合う色さえ分かれば何だって、どんな洋服だってコワいものなし!
・・・と言えるでしょうか?!

例えば、体型。

背の高い人、低い人。細身の人、ふくよかな人など、人それぞれ違いますね。

顔だちも人それぞれ違います。

つまり、自分の”タイプ”(個性)を知ることも、実は似合う色を知ることと、同じくらい重要なことなんです。

この”タイプ”を知って、それと似合う色とを組み合わせる事で、始めて”何が似合うか”、”何を選べば良いか”がはっきりと分かります。

ですから、色だけでは似合うものは分からない、ということなんですね。

「色」をグループ分けしたものはパーソナルカラーでした。4種類ありましたね。

「タイプ」も同じようにグループ分けされたものがあり、それをパーソナルデザインと呼んでいます。

パーソナルデザインは、次のように6つのタイプがあります。 

・ファッショナブルタイプ
・ナチュラルタイプ
・グレースタイプ
・フェミニンタイプ
・ロマンスタイプ
・キュートタイプ

各タイプごとに、雰囲気、特徴が全然違ってきます。

では、次回よりそれぞれのタイプについて詳しく説明していきます。

お楽しみに。
  

□■編集後記■□

最後までお読み頂き有難うございます。

早いものでもうすぐ2008年も終わりですね。

今年は皆様にとってどんな1年だったでしょうか?!

振り返る暇もないくらい多忙な年末かもしれませんね...

 

 

 

【Mail Letter】への登録はこちらをクリックして下さい。
メルマガ読者の方限定の割引きがございます。詳細はご登録後にチェックして下さいね。

 



-【COLOR通信】バックナンバー
-, ,