大阪市内で開催中!

パーソナルカラー&パーソナルデザイン診断・パーソナルメイク

パーソナルデザイン/PD

似合うファッションを完成させるには色だけでなく似合うデザインを知る事!

 

例えばパーソナルカラーが「夏」だと診断された方は、似合う色のイメージ通り”やさしくエレガント”な雰囲気やデザインの装いをすればそれで良いの?

というと、そういうワケではありません。

背が高くがっしりした体形の方もいれば、可愛らしい雰囲気の方もいて、体形や雰囲気、顔立ちなど、人の個性は実に様々です。

 

 

 

似合う色のイメージと似合うデザインは全く別もの

 

パーソナルデザイン診断は、体形・雰囲気・顔立ち・動作・話し方などから貴女の個性を分析し、その個性を一番活かせるデザインはどれか?を導き出します。

つまり、似合う色と似合うデザインの”診断”は全く切り離して行います。

それにより、どんな形のどんな柄のどんなサイズ感の服を着て、どんな小物を身に着けて、どんなメイクをしたら良いか?どんな髪型をしたら良いか?が分かります。

小物は、アクセサリーだけでなく、靴、バッグ、眼鏡等に至るまで、似合う形やデザインが分かる様になります。

雰囲気や印象を左右する髪形も、一番似合うスタイルが分かりますので、今後美容室で悩む事もありません。

お任せにしてビックリする様な髪型になる事も回避できる様になるでしょう。

 

色とデザインの組み合わせで、自分の良さを活かしたファッションが分かれば、

「どうしてあの人には似合うのに私には似合わないの?」

「憧れのあの人の様になりたいのに真似してみてもちっともキレイにならない...」

「流行のファッションを追いかけたいけど、私には自信がないから無理」

などの悩みから解放されます。

流行を追いかける必要もなくなります。

 

更にブレることがなくなり、一生モノの自信がつきます。

 

パーソナルカラーとパーソナルデザインは両方知ってこそ、それぞれの本当のパワーを発揮させられるのです。

つまり、そのどちらが欠けていても「似合うファッション=最高の自分」は完成しません。

 

 

どんな分類がいくつあるの?

 
パーソナルデザインは次の6つのタイプに分かれます。

・ファッショナブルタイプ
・ナチュラルタイプ
・グレースタイプ
・フェミニンタイプ
・ロマンスタイプ
・キュートタイプ

 

次にそれぞれの特徴について説明していきますが、必ずしもお一人、1つのタイプのみ当てはまるとは限りません。

中には、ほぼ1つに絞られる方もいますが、2つのタイプの要素を持っている場合が殆どです。

更にデザインは、色と違って1つに絞られると、いろんなシーンでお洒落する時に困るタイプの方も出てきます。

ですので2つ(キュートタイプの場合は3つの場合も有り)のタイプを選んで、デザインのアドバイスをします。

どちらをどの程度取り入れれば良いか等、実際のコンサルティングでは細かくアドバイスします。

 

 

パーソナルデザイン6タイプ特徴

 

ファッショナブルタイプ

シャープで華やか(派手)な印象

ストレートな体型

個性的なデザインや最新流行のファッションも着こなせるタイプ

大きめのアクセサリーをじゃらじゃらつけてもOK

逆にカジュアルやシンプルにし過ぎると、とたんに見劣りして存在感を失う為、とにかく華やかにする事がポイント

※写真はイメージです

芸能人に例えるなら?!
米倉涼子さん/菜々緒さん/アンミカさん

 

 

ナチュラルタイプ

カジュアルな印象

ストレートでスポーティな体型

髪型はシンプルなストレートやショートヘアが良く似合う

ざっくりしたセーターやジャケット等、すっきりしたカジュアルなデザインが◎

アクセサリーはごくシンプルでさりげないものが良い

メイクは薄目で良いタイプ

スーツなどフォーマルな装いをする時は工夫が必要

※写真はイメージです

芸能人に例えるなら?!
天海祐希さん/長澤まさみさん/松嶋奈々子さん

 

 

グレースタイプ

都会的で上品、知的な印象。

中肉中背ですっきりとした感じ

あまり個性的でない、シンプルでかっちりとしたデザインが似合う

髪形はきちんとまとめる等、はねさせたり、ふんわり巻いたりせずスッキリした方が良い

素材は上等なもの、アクセサリーはイミテーションではなく本物をつける方が◎

カジュアルにし過ぎず、個性的にし過ぎず、上品できちんとスッキリさせる事がポイント

※写真はイメージです

芸能人に例えるなら?!
仲間由紀恵さん/波瑠さん/菊川怜さん

 

 

フェミニンタイプ

やさしい奥様・お嬢様といった雰囲気をもち上品な印象

やや丸みのある体型

髪型はソフトな感じでセミフレアやギャザースカートが良く似合う

柔らかい生地のものや細かいフリル、小さめのドット柄、小花柄が◎

アクセサリーは上品で少し凝ったデザインが良い

(フェミニンタイプは女性のみに存在するタイプです)


※写真はイメージです

芸能人に例えるなら?!
檀れいさん/佐々木希さん/永野芽衣さん

 

 

ロマンスタイプ

甘く品があって色っぽいタイプ

カーブのあるグラマラスな体型

髪型はカールのセミロングや大きなウェーブヘアでフリルのついた豪華なセクシー系ドレスが良く似合う

アクセサリーは華やかなデザインが良い

ある程度露出した方がかえって品があるタイプ

カジュアルにしすぎたりシンプルにしすぎると、その良さが失われるのでどこかに柔らかさをプラスする等して工夫すると良い

※写真はイメージです

芸能人に例えるなら?!
藤原紀香さん/スザンヌさん/ローラさん

 

 

キュートタイプ

キュートで個性的な印象

体型は小柄

ショートボブやカーリーヘアなど個性的な髪型が良く似合う

トップス、ボトムス共に丈は短めが良い

アクセサリーは遊び心のあるような個性的なものが◎

フリルやリボンのついたデザインも良く似合うが、モダンで個性的なデザインも◎

シンプルにするよりも、意識して少し飾り立てるくらいの方が良い

(男性の場合はハイスタイルと呼び名が変わります。)

 

キュートタイプはさらに下記3つのタイプに分かれます

「ボーイッシュ」 ・ 「ガーリッシュ」 ・ 「アバンギャルド」

 

ボーイッシュ

男の子っぽいデザインが似合い少年のような躍動感があるタイプ

※写真はイメージです

芸能人に例えるなら?!
戸田恵梨香さん/高畑充希さん/三田寛子さん

 

 

ガーリッシュ

女の子っぽいデザインが似合い、華奢で繊細な雰囲気

※写真はイメージです

芸能人に例えるなら?!
乙葉さん/柳原可奈子さん/中川翔子さん

 

 

アバンギャルド

個性的なものが良く似合い、小柄だけど粋で頼りがいのある姉御肌な雰囲気

※写真はイメージです

芸能人に例えるなら?!
土屋アンナさん/仲里依紗さん/杉咲花さん

 

 

※各タイプの代表的な芸能人の名前は定期的に更新して最新バージョンでお届けしています。変更に対する個別のお問合せには対応致し兼ねます。

 

 

関連記事

パーソナルデザイン<男性編>